東京商工会議所江東支部様主催「ケーススタディで学ぶ決算書の読み方と活用セミナー」

2016年6月6日、東京商工会議所の江東支部様主催で、「ケーススタディで学ぶ決算書の読み方と活用セミナー」を行いました。

定員50人がすぐに申し込みいっぱいになる、大盛況な講演となりました。

アンケート結果を拝見すると、
96.6%の方が「参考になった」、91.5%の方が「わかりやすい」と回答いただき、
非常に満足度の高い結果となりました。

以下、アンケートのコメントを一部をご紹介します。

「図解が分かりやすい」
「まったくの初心者にもわかりやすかった」
「図でわかりやすく、すぐに弊社でも取り入れたい」
「新聞で目にする企業のケースがわかりやすかった」
「講師の方の説明がわかりやすく、実際に自分で図をかくことで理解できた」

参加された皆さんは、会計知識がゼロという方がほとんどでしたが、
2時間という短い時間で、ほぼ全員の方が、決算書の基本的な読み方をマスターできるようになったと思います。

IMG_6974IMG_6963

このエントリーをはてなブックマークに追加